ラッシュガードのサイズの選び方


初めてのラッシュガード選び

初めてラッシュガードを購入する時に一番迷ってしまうのは、「大きさ」と「サイズ」ではないでしょうか。
特に通信販売で購入する場合は、試着が出来ないため迷ってしまうと思います。

 

一般的なラッシュガードは伸縮性に優れた素材で、体にぴったりとしたサイズに作られています。
初めて着るとちょっと窮屈に感じるかもしれませんが、水に入ると若干伸びることもあり、体にぴったりサイズの方が水中での動きを考えると安心です。

 

逆に大きめのだぶついたサイズでは、ラッシュガードと体の間の隙間に水が入って重くなり、かえって動きにくくなります。
また保温性も、体にぴったりフィットした物と比べると多少劣ることになります。

 

大人のサイズ

男性は裸のまま採寸してもOKですが、女性はちょっと注意が必要です。
女性はほとんどが水着の上に着用することになると思いますので、いつも使う水着を着た状態で採寸するようにして下さい。

 

陸上で着るパーカータイプのラッシュガードはゆるめで良いので、いつも購入しているパーカーのサイズで大丈夫です。

 

キッズのサイズ

キッズ用のラッシュガードのサイズですが、身長と胸囲をメジャーで採寸し、一番近い物を選ぶと良いと思います。
身長と胸囲のサイズが合わない場合は、身長を基準に考えましょう。

 

「すぐに大きくなるから」と大きめの物を購入しがちですが、大きすぎるラッシュガードは水中で大きな抵抗となりかえって危険です。

 

逆に考えてすぐ大きくなるから安い物でジャストサイズを選ばれた方が良いと思います。

 

 

Writer:Y.K



キーワード